人材紹介サービスを利用する

人材紹介サービスを利用する

人材紹介サービスとは

人材紹介サービスとは、これから新しい仕事をしてみたい方やよりステップアップを図るために別の企業などへの就職を目指す人に対して、転職先の企業などを紹介するサービスです。
今までの処遇をお聞きし、よりよい条件が可能な企業を紹介することで、転職希望の方に満足をお届けします。

転職を考えている方やその人材を受け入れたい企業様との間で、相互にお役に立てるように対応をしています。

人材紹介サービスを利用してよかったと思っていただけるように、しっかりとした行動を行っているのです。

なお、同一労働同一賃金などへの対処とアドバイスなども手がけていて、派遣で働く人へのフォローも怠りません。

人材紹介サービスのメリット

人材紹介サービスでは、まず人材を求めている企業様などからの情報を確認します。
必要としている人材像をよくチェックし、広く人材を求めていくことで対応を行う手助けをしているのです。

また、同業他社などからの紹介なども行うことで、その道におけるプロフェッショナル人材の対処も行うなど、依頼をしてよかったと思える対処を手がけます。

その多数の求人を求職者さんへお伝えすることができるため、自分に合ったお仕事を見つけることができます。

また、人材派遣会社には「非公開求人」というものがあり条件がよく人が集まりすぎてしまう求人は実際に会社に訪問した求職者にだけ教えることができる求人というものがあります。

ネットだけでは絶対に巡り会えない求人になりますのでとても反響があります。


人材を求めている企業などは、自社で求めるだけでは限界があります。

また採用担当の人事職員の対応などもいろいろと必要となり、ミスマッチなども起こりかねません。
結果、採用する企業にとってもまた応募する方にとっても不幸になる可能性があります。

人材紹介サービスでは、人材を求める側と応募したい側との双方の希望を丁寧に聞き取り、そのミスマッチを極力減らすように心がけます。

企業にとっても転職などを考える側にとっても、双方が納得できるような対応を行うことでミスマッチを減らしていけるのです。
採用をする側と求人に応募する側との架け橋となって、対応を行っていきます。

双方が貴重な時間とお金とを無駄にすることなく、確実な採用に至るように中間にあって双方のために尽力を行うのが人材紹介サービスです。

人材紹介サービスのデメリット

人材紹介サービスでは、応募する人と採用をする企業とのミスマッチの可能性が多少はあります。
企業側では採用をした後で求めている人材像ではなかったと後悔することもあり得るわけです。

一方、応募した側にとっても、入社後にこんなはずではなかったと後悔することも起こってしまうものです。
ヒアリングでうまく伝えられないと問題が発生します。

まとめ

いろいろな人材を求める企業側と、これから転職を考えたい人とをつなぐのが人材紹介サービスです。
また採用をする企業側が派遣社員などを求める場合においても、その希望に応じた対応を心がけます。


一方で企業側、求人に応募する側の双方にミスマッチが起こる可能性もあります。
そうしたことが起きないように間に立って、希望を丁寧に聞き取りさらにミスマッチが起きないように対処をしていきます。

人材紹介サービスの利用をしてよかったと思えるような、サービス提供を行っているところです。

近年の動きとして同一労働同一賃金も今後広がっていきますので、そうした法改正などにも適切に対処を行っていけるように体制の整備もしっかりと行うものです。

東海道シグマの、より良い環境でお仕事を

東海道シグマではあなたの”はたらく理由”に寄り添いお仕事の紹介ができます。

  • 大切な家族と過ごす時間が欲しい
  • 扶養控除内でお仕事がしたい
  • 趣味も仕事も楽しくしたい

自分のはたらく理由に合わせてお仕事探ししてみませんか?
あなたに ぴったりのお仕事をご紹介いたします。

▶︎▶︎▶︎お仕事紹介はこちら

仕事・働くカテゴリの最新記事