第一印象を変える!就活メイク

第一印象を変える!就活メイク

就活メイクで気をつけること

就活メイクでは第一印象が大切です。
個別面接になると20分程度になることもありますが、集団面接では一人にかける時間はわずか数分しかありません。

その短い時間で好印象を残すうえでお化粧は大きな武器になります。


学生生活においてメイクは自分をおしゃれに見せるため、かわいく見せるためにしてきたかもしれません。
しかし就活メイクで最優先すべきは身だしなみです。

社会人として、その場にふさわしい格好ができていることが最も重要です。

それにくわえて知性と清潔感も表現できるといいでしょう。

就職希望者を相手にするとき、面接官はその人物が将来活躍できるか否かで評価します。
主に志望動機や自己PR、受け答えから頭の回転を評価しますが、表情からも推し量ります。
なので甘くてかわいいメイクよりも、シャープで知的な印象を与えるお化粧を選ぶと有利に働きます。

清潔感は職場の同僚や、取引先の人から好かれるかどうかを見るのに使われます。
慣れないメイクをしすぎると、清潔感が損なわれる傾向があるので気をつけましょう。

就活メイクポイント:アイメイク

目は人間の意志を表しますから、力がこもっていたほうがいいのは事実です。
しかしアイラインを太くしすぎたり、アイシャドウを入れすぎたりすると派手すぎるため第一印象が悪くなります。

健康的な印象と清潔感を保ったまま、キリッとした目元を作るのが理想です。

まず寝不足や不健康をイメージさせる目元のクマをコンシーラーで消します。
それから肌の色に近いアイシャドウを目蓋全体にうすくのせます。
ラメ入りのものは派手に華やかになりすぎるから、就活ではやめておいたほうが無難です。
そしてピンクのアイシャドウを目蓋の半分までのせてぼかします。

その次にアイシャドウを引きますが、目尻を長く描くのはビジネスシーンには合わないのでやめましょう。

最後にビューラーでまつ毛を引き上げて、マスカラを塗って完了です。

ここまでが基本の就活アイメイクですが、志望業界によって受けるメイクは違います。
説明会などでその業界の人に会う機会があったら、そこでメイクもチェックするのがおすすめです。

就活メイクポイント:リップ

体調が悪いときは唇の色が悪くなるため、リップは健康的な印象を残すうえで重要なパーツです。
ただしお化粧の仕方を間違えるとセクシーすぎる印象になって、就活では不利に働きます。就活メイクのリップはバランスに注意しましょう


色は自分の肌の色との相性を気にしながら、血色がよくなるものを選びましょう。
ピンク系やオレンジ系が基本ですが、鮮やかなものはビジネスシーンに合わないから少し濁った色がおすすめです。

落ち着いた健康的な人、という第一印象を与えられます。

避けたほうがいいのは、セクシーすぎるリップです。
グロスやラメ入りのリップは水商売のお姉さんのように見えることもあるから避けたほうが無難です。

とくに面接官が年上の男性の場合、セクシー気味のお化粧の受け取り方が極端になることがあります。
面接官を自分で選べるところはないでしょうから、無難な選択をしておくほうが後悔しないでしょう。

もし判断に迷ったら、実際にお化粧をして身近な男性に感想を聞くのがおすすめです。

就活メイクポイント:髪型

少ない時間でアピールするために、髪型も好印象につながるものにする必要があります。
どのような髪型であっても、大切なのは額と耳を出すことと髪のツヤを出すことです。

額や耳が隠れていると内気な人物に見えてしまうことがあります。
きっちりと出すことで行動的で前向きな人物に見えるので、自分に似合うスタイルをはやめに探しておくといいでしょう。

髪のツヤは健康のバローメーターです。
パサつきがちな人は、整髪料などで意図的にツヤを出すのが賢明です。

定番の髪型はポーニーテールですが、大きな注意点があります。
それは束ねる位置を高くしすぎないことです。

高い位置で束ねると活発な印象にはなりますが、子供のように見えます。
もっと落ち着いた印象を出すために、耳くらいの位置にするといいでしょう。

清楚さと女性らしさを演出したいならば、ハーフアップがおすすめです。
ヘアスプレーやワックスをうまく使い、ヘアピンを少なめにするとうまくまとまります。

まとめ

就活メイクは知性と清潔感を示すことが重要です。
社会人の身だしなみとしてのメイクをするわけですが、急ごしらえのやり方だと清潔感を損なうことがあります。

アイメイクは健康的な印象を与えるために、コンシーラーでクマを消し、アイシャドウとアイラインを施します。

そしてビューラーとマスカラでボリュームを出して完成です。

派手すぎると第一印象が悪くなるので注意します。
リップも派手なものはNGで、血色が良くなる色を選びます。
ビジネスシーンにふさわしくなるよう、少し濁った色にするといいでしょう。

髪型は前向きな女性を演出するために、額と耳を出すことがポイントです。
また健康的な印象を与えるために、髪のツヤに気を使うことも大切です。

東海道シグマの、より良い環境でお仕事を

東海道シグマではあなたの”はたらく理由”に寄り添いお仕事の紹介ができます。

  • 大切な家族と過ごす時間が欲しい
  • 扶養控除内でお仕事がしたい
  • 趣味も仕事も楽しくしたい

自分のはたらく理由に合わせてお仕事探ししてみませんか?
あなたに ぴったりのお仕事をご紹介いたします。

▶︎▶︎▶︎お仕事紹介はこちら

仕事・働くカテゴリの最新記事